受けられるシミ治療|名医による治療で目の下たるみをパパっと解決|埋没法で二重に

名医による治療で目の下たるみをパパっと解決|埋没法で二重に

女の人

受けられるシミ治療

ウーマン

従来のシミ治療について

若い頃は紫外線を浴びてメラニン色素が生成されることがあったとしても、肌細胞のターンオーバーが活発に行われているため、生成されたメラニン色素が肌に蓄積されてしまうことはありません。しかし、年齢を重ねると肌のターンオーバーリズムが崩れてしまうようになるので、メラニン色素の排出がスムーズに行われなくなってしまいます。排出されずに残ってしまったメラニン色素が沈着すると、肌にシミができてしまいます。美容外科クリニックへ行けばシミ治療を受けることができますが、一昔前までのシミ治療は、即効性がない方法が中心になっていました。東京にある美容外科クリニックでも、外用薬を塗布したり、内服薬を処方したりする方法が一般的になっていたのですが、結果が出るまでに長い時間がかかるという難点がありました。東京に限らず、全国どこのクリニックでも似たような治療が行われていたため、シミをキレイに治すことはできないと諦めてしまう人が少なくありませんでした。

現在のシミ治療について

結果が出るまでに長い時間がかかる治療を受けていると、治療を受け続けようというモチベーションが低下してしまいます。でも、フォトフェイシャルという名前の治療方法が開発されたおかげで、シミ治療に対するモチベーションを保ちやすくなりました。フォトフェイシャルというのは、IPLという光線を用いた光治療の名前です。東京にはフォトフェイシャルが上手だと評判になっているクリニックがたくさんあります。そもそも東京の場合は美容外科クリニックの数自体が地方よりも多いため、美容上の悩みを抱えている女性にとってはありがたい環境だと言うことができます。フォトフェイシャルの施術を受ければ、肌のターンオーバー機能を回復させることができるため、薬の内服などとは比べ物にならないほどの早さで改善効果を実感することができます。